読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

わたしは夢をよく見るのですが、今朝も見たのですが、夢って自分の潜在意識だと、かの有名なフロイトは言ってたじゃないですか。

 

それがよくわかるというか、わたしは仕事が忙しいときには仕事の夢ばっかりみて、夢の中でも仕事するってこともある人間なんですが、それによって現実の世界で「あれ、これ前にやったよね?」とか夢と現実がごっちゃになったりならなかったりする時もあるんですけど、

 

他にも頻度高く出てくる人がいて、それは幼稚園から中学校まで一緒だった友達のM氏とY氏なのですが、私はこんな感じで忘年会新年会という類の集まりに参加しないし、実家にも1年に1度帰るだけだし、LINEもメールもしないし、Facebookもしてないしで、彼女らとは今現実世界ではほとんど会っておらず、というかコンタクトをとっておらず、M氏が今何をしてるのかとか彼氏がいるのかとか(風のうわさで今度こそ結婚までいくんじゃないかと聞いたりしてるけど)まっっったく知らないのですけど、夢にはしょっちゅう出てくるのです。

 

そんなにすごい気が合うってわけでもないし、学力のレベルも微妙に違うし、趣味も志向も違うから進路も全然違うのだけど。

 

で、考えてみれば我々今年30なわけで、彼女たちとは2歳か3歳くらいから15歳までの付き合いがあったわけで、その間ずっと一緒にいたわけじゃないにしても、人生の大半を、かつ思春期と呼ばれる、色んな感情がうずまいて、心身ともに変化の激しかった時代をともに過ごしてきた相手なので、やっぱり自分の潜在意識に深く刻まれてるのかなーなんて。親とか好きな人とかはあんまし出てこないんですが。

 

早起きっていいですね。

 

精神分析入門・夢判断 (まんがで読破)

精神分析入門・夢判断 (まんがで読破)

 

 

 

夢分析I (ユングコレクション13)

夢分析I (ユングコレクション13)