読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

好きでやってますのでお気になさらず

思考 健康

先日断糖肉食になったわたしですが、

tenbin-girl.hatenablog.com

調子に乗って大好きなチーズを食べまくってたら全然減量できなくて(これについては別途書く)、最近の食生活といえば、バター(たまにココナッツオイル)と卵がメインで、お腹すいたらちょっと肉食べるみたいな感じで調整中です。おかげでようやく減量できつつあります。(その代わりうんちが臭くなった気がする。原因がチーズにあるのかどうかはまた検証する)

 

野菜はほぼゼロに近くって、主食と呼ばれるものは一切とらず、スイーツもたまーにチョコレート効果の95%か86%を食べたりするくらい、という感じで過ごしていると、必ず周りに何か言われます。(ベジタリアンの時も言われたけど)

 

バランスよく食べた方がいいよ!

ストイックだね!(わたしはできない)

好きなもの食べられない生活なんて考えられない!

 

あっそう。としか思わないので特にダメージはないんですけど、ふとこの状況って先日読んだこれに似てるなーなんて思いました。

only3months.hatenablog.com

ちなみに、↑これに対するわたしのブコメはこれ↓

私は恋愛の素晴らしさを滔々と語るヤツが大っ嫌い - 3ヶ月だけください

ただ方向性が違うだけというのはとてもよくわかる。人の成長には何かしらに一所懸命になる経験が必要だと思うので薄っぺらい「恋愛」なら意味がないとも思う。でも別に恋愛の素晴らしさを語る人を悪いとも思わない。

2015/05/07 22:44

b.hatena.ne.jp

細かいところは違うにしても、「世間的によしとされているもの」を「こうした方がいいわよ、それがあなたのためよ」と悪気があろうとなかろうと推奨してくるやつがむかつく、という構造が似てるなって。あと、「世間的によしとされているもの」を「あえて」望んでいないのにも関わらず、そんな状態が「可哀想」と思ってやたらと推奨してくるみたいな構造。

あ、別にわたしはむかつきはしないんですけどね。好きでやってるのでほっといて、という感じ。

 

今の栄養学や世間的に正しいとされてることが、どこまで本当に正しいかはわからないし、仮に世間的によしとされていることが本当に正しいんだとしてもわたしは自分で実際に試さないと納得できない、から自分で実験している。

そんでその実験が楽しい。やっぱ糖質とったらすぐに吹き出物でてくるなーとか、ココナッツオイルは自分に合わないんじゃないかとか、でもココナッツオイルはまじですぐ痩せるなどうしたら摂り入れられるかなとか、工夫するのが楽しいし、自分の身体の変化をみるのが楽しい。

 

それからわたしは「食べるために生きてる」んじゃなくて「生きるために食べてる」のであって、別に食それ自体が人生の楽しみになることはない。というか今はそういう自分でありたいと思って生きてる。別に食事の時間に険しい顔して頂いてるとかそういうことはないし、おいしく頂いていますけども、××の何が食べたい、とか毎日××ばかり食べてて飽きた、とかそういうことがない。

 

いやどちらかといえば、割となんでも楽しめると言った方がいいのかもしれないけども。実験するのが楽しいって↑で書いてるし。そう、楽しみ方が世間一般的なそれとは違うだけなのよ。

 

そりゃあみんな同じ種類のヒト科動物ですので、多くの趣味嗜好は共通するのだろうけど、みんながみんなそうとは限らないし、特に現代はその傾向が強いと思う。

 

別に世間の常識でわたしを測って頂いてもいいのですけど、きっとそんな狭い定規では絶対おさまりきらなくて、だから大体変人扱いされるのだけど、それは全然望むところや。

 

ただね、自分でやってみたことないのに「できない」とか「おかしい」とか言われるのは少し心外ではある。

 

恋愛しなくたって人生は楽しい。

毎日同じ食事だって人生は楽しい。

 

みんながみんな、食=人生の楽しみと思うなよ! 

https://instagram.com/p/2db3F1utcj/

最近はもっぱら朝夜にバタースープを飲んでて、かなり美味しいし健康にもいい(という仮説のもと検証中)し心身ともに満足感高いのでおすすめです(。-_-。)