読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

The Voice が好きすぎて困る

ぐだぐだ書きます。

好きすぎてっていうのはすみません言い過ぎなんですけど、The Voiceが好きなんです最近特に。それもUSAの。

ザ・ヴォイス - Wikipedia

元々オランダ発祥らしですよ。

最初はルールについてよくわかってなかったんだけど、こちらで解説してくださっててわかりやすいです(^◇^)

moe24.dreamlog.jp

何年か前から、youtubeでオーディション番組として存在していることは知ってて、前は特にドイツとかオランダのVoice Kidsの方をよくみてたんですけど。

好きなやーつ


Richard - Stay | The Voice Kids 2014 Germany | Blind Audition


John Legend - All Of Me (Jasmin, Richard) | The Voice Kids 2014 | BATTLE | SAT.1


Ellie Goulding - Burn (Lena, Lara) | The Voice Kids 2014 | BATTLE | SAT.1


Ayoub - Jar Of Hearts (The Voice Kids 2014: The Blind Auditions)

そこから色んな人のbest版(好きなブラインドオーディションまとめたやつね)みたりしていって、


Best ALL 4 CHAIRS TURN AROUND THE VOICE USA part 3

 

USAが一番楽しいってことに辿り着き、審査員のことを調べはじめて、Maroon5聴くようになったり、ファレル好きになったりシャキーラ好きになったりしてます。


AXN The Voice 6 - Coaches Sing!

この男性3人女性1人っていうバランス最高だと思うんだよねどうですかこれ。キャラクターのバランスもいいよね。って知らんけども。

元々TVみないし流行にとんとうとい私なのですが、これで歌われてる曲でいいなと思って好きになった曲もたくさんあって、それで癒されてる毎日。


Holly Henry - The Scientist - The Voice USA 2013


Madilyn Paige 'Titanium' The Voice USA Season 6 Blind Auditions

あと英語が全然わからないのがもどかしんですけど、審査員と参加者のやりとりとかも観てるだけでも楽しくて(でもこれのおかげで英語理解できるようになりたいって最近心から思ってるんですよね)、オーマイガっとかO!M!G!ってなんか自分の中で流行ってきて心の中で言ってる時とかある。笑 元々西洋のノリ好きなんだけど、いいよねあのフラットな感じ。

この番組世界各国に広がっているみたいですが日本にはないですよね。そして多分日本だと盛り上がらないんではないかなー。どうでしょう。余談ですけど世界中のVoiceを観るのもなんか文化表れてて楽しい。

 

ちなみに先日(いつだ?)USAではシーズン10が始まりまして、youtubeでも随時公開されていってるのですが、毎晩観ております。

今回いいなと思う人↓


The Voice 2016 Blind Audition - Mike Schiavo: "Talking Body"

 

3/19 追記

ただ楽しいってことだけで、なんで楽しいのか書いてなかったことに気づいたので追記。私は元々オーディション番組(特に歌)が好きなのですが、その理由を考えてみた。

①「surprise」が好き。驚き。意外性。⇒楽しい!

②「手に職」感が好き。歌って、身体1つで稼げる技術の最たるものだと思うんですけど、他にもダンスとか絵とか(絵は画材が必要だけど、砂浜に書くとかメモの裏に書くとかもできる)、とにかくその身ひとつで簡潔する技術・才能を持っている人に憧れがあるのです。どこでも生きていけそうだから。自分にないから。

③「情熱・感情」が好き。その人がその場に至るまでの想いとか、会場の盛り上がりとか感動とか、ぐっときてしまうんですよ。前にも書いたけど、

tenbin-girl.hatenablog.com

想いが見えて現実になった時って、心がとても動かされる。スタンディングオベーションとかほんとだめ泣く。

って、多分大きく3つの理由で、②③についてはX factortoとかGot Talentとか他のオーディション番組もみんなそうなんだけど、Voiceは①について、ブラインドオーディンションが明確な違いかなと。あとコーチが熱弁するのとか③の要素強まる感じしてる。