読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

逃げるはアレだが

逃げるは恥だが役に立つ

今更ですが、ドラマ大人気でしたね。社会現象といえるくらいの人気だった気がします。その後も「呪い」って言葉をよく見かけるし。私自身は家にTVがないのでドラマは観ないのですが、原作漫画を単行本で読んでました。それでこれ前から面白いなーと思っていたのだけど、なんだか世間であれはガッキーと星野源の手柄みたい思われてるような気がして(被害妄想?)、そこがちょっと面白くないなと思ってました。海野先生が生みの親だって忘れないで!*1(でも紅白でのガッキーのはにかみ恋ダンスはめっちゃかわいかった...)

まぁそれは置いておいて。ドラマも漫画も、中身は関係ない話です。(漫画ではどこを指して「逃げ恥」なのかいまだにわかってない)

 

私は過去、「逃げる」ことに対してネガティブに捉えていた、と思われます。前にもこんなこと書いてるし。

tenbin-girl.hatenablog.com

あれが嫌、これが嫌、っていう不満は、それはどんな退職の時にも本音では絶対あると思うけど(100%満足してるのに退職するなんてことはあり得ないから)、その先に明確な目的がないなら、もうちょっと頑張った方がいいと思う。(この時の「明確な目的」っていうのはキャリアアップでもプライベートなことでもなんでもいいと思うけど、ポジティブなものが望ましい。っていうかネガティブなものだったらそれは「逃げ」になるんだと思うけど。)なんでかというと、

1)周りのせいにするクセがつくから

2)(意識的or無意識的に)自信が持てなくなるから

3)転職する時気まずい場合があるから

ってね、当時の私何エラそうに書いてんだろうって、すごい顔から火が出るくらい恥ずかしいんですけど、これ今なら絶対違うこと言うわ。逃げたければ逃げたらいいよ。

なんてーか、自分は今までの人生、そこそこエネルギーに溢れてて、逆境だからこそなにくそ!って頑張れたり、どんなこと言われても受け止められたりむしろ反発してぶつかったりできたけど、いやーエネルギーって切れる時があるんですね。何か特別大きな事件事故があったわけでも、誰かから嫌がらせを受けてるわけでもないんだけど。ただただ、エネルギーが切れてる。あと運気が悪い。

人生初めての挫折、とかそういうんでもなくて、やりたくないことをやらなきゃいけないのもこれまでの人生たくさんあったわけで、数字に対するプレッシャーがあるわけでもなく(それはいけない気もするが)、んー、とにかく”そういう時期”なんだと思う。生理前っていうのもちょっとあるかもしれない。

占星術を学んでる自分としては、今は”そういう時期”ってわかってるから他の人よりもマシだと思うけど、もしそういうのわからないでただただこんな状態になってしまったら、そりゃー辛いだろうな、と思う。ってくらい今活力が切れている。

一般的にはうつ風味ってことになるんだろうか。不眠症とか布団から出られないとか、いきなり涙が出るとかそういう症状は一切ないけれども、まぁでも心持ちは近い気がする。頑張りたくても頑張れないのよ。そんな時は、いつでも逃げてええんやで、と今は思っている。

↑の記事で、逃げちゃいけない理由として、周りのせいにするクセがつくからって書いたんだけど、周りのせいにできる程度の心の強さ(というのか図々しさというのか図太さというのか)があるなら、それは別に全然立ち直れるし、なんなら続けたら?って気もするんだけど。辛いのは、周りのせいとかじゃなくて自分の中で葛藤し続けて、自己嫌悪ってーか、無意識に自己否定をし続けることだと思う。事実、根拠のない自信の塊だった私がなんか色々嫌すぎて自己否定し続けているなうなので。

自分で言うけど私はそこそこ真面目でそこそこ完璧主義で、あと色々考えすぎるところがあって、そのくせ怠惰なので、理想と現実のギャップが辛いのだ。怠惰さにかまけず日々精進したらいいんだけど、今どうしても怠惰さがでてしまう時なんだよね、、、頑張りたいのに頑張れない苦しさ初知ったる、、、orzオルツ

で、まぁ私は多分元々心身が健康なのと無理をしないので、当面はだましだまし過ごしていくんだろうなとは思っているんだけど、私に限らず、日本人に多いと言われているそういう↑タイプの皆さんは、もう適当なところで逃げたらいいと思うよ。とかいって、私は責任とれないけどさ。

周りの人達は自分の経験を元に、「続けることが未来のあなたのためになる」とか「自分は逃げずに続けてよかった」って貴重なアドバイスを下さるのだろうけれど、それがそのまま自分にあてはまるなんてことはないし、続けててよかったってーのも結果論で、「あの時やめて本当によかった」になってた可能性も十分あるんだよね。確かに苦しい中で続けたらそれは人生の糧になるんだけどさ、心が壊れたら人生もくそもないのよ。だったら周りになんて言われようと、またゼロから始めることになろうと、給料が下がろうと、逃げたらいいじゃない。

逃げるは恥だが大いに役に立つんやで。(主に自分に向けて)

あとは有酸素運動をしよう。前向きホルモンが出てくるから。(同上)

SELF DEFENSE 「逃げるが勝ち」が身を守る

SELF DEFENSE 「逃げるが勝ち」が身を守る

 

 

*1:別に韻は踏んでない