創造維持破壊について(そんな大げさな)

引っ越し日が近づいてきたので、鋭意準備を進めている。業者さんにお願いするの初めてなのでどきどき...。荷造りちゃんと終わるかしら...。

冷蔵庫と電子レンジはお譲り先が見つかったのだが、洗濯機は不用品回収になった。2008年に購入したのでもう10年選手。まだ普通に使えて綺麗なので手放すのが悲しい。

更に、2年半前に購入したなかなか立派な組み立て式クローゼットも、新居に搬入不可のため不用品回収となった。当時はここに永住する位のつもりでいて、サイズとかあまり考えてなかったけど、ちょっと考え無しだったなと反省。

家具や家電、買うのにはお金がかかり捨てるのにもお金がかかる。どうせいつかは捨てるのに、なぜ買うのか?と言われれば、捨てるまでの生活環境を良くしたいから、という回答になるんだろうけど。創造・維持・破壊全てのアクションには(同等の?)エネルギーが必要と考えれば多少は腑に落ちるだろうか。

どうせ終わるのに、なぜ始めるのか?

どうせ死ぬのに、なぜ生まれるのか?

始まりがあれば必ず終わりが来るこの無常な世の中で、マイルドな反出生主義者としてはふとした時にそういう考えが溢れてしまう。最初から始めなければよいのでは?と。

ジェットコースターは(個人的に絶叫マシーンは大好きなのだが)、一度乗ったら必ず終わりを経験しないといけない。同じように、今はまだ健康な体で元気に生きているけれど、どんな形であれ必ず死ぬ時が来る、息できなくなる瞬間を経験する。しないといけない。そう考えると、無性に怖くなる時があるし、そもそも生まれてこなければこんな怖い思いしなかったのに、と考えてしまう。この生が始まってしまっている以上、折角だしより良いものにしていかねば、との思いはあるけれど。

とはいえ無常の世では、全ての営みが『創造(始まり)→維持(途中)→破壊(終わり)』のサイクルで行われていて、全て当たり前のことなのに、破壊(終わり)だけネガティブなイメージで捉えていることは宜しくないなと反省もする。なんとなく始めちゃって、始めたらそれを維持しようとする。維持できるようになったら執着してしまって、執着するから終わりが怖くなる。大体のことがそういう流れなんだろうな。

だから一番良いのは始めないことなのだけど(反出生主義)、始まってしまった後では、少しでも執着を減らすことが大事になる。それがヨガとか仏教の考えとか価値観なのではなかろうか。最近不勉強なのでちょっと自信ないけど。

 

引っ越しは大変だという話でした。

(そういうことを折に触れて考えてしまうのに、これから新たに同棲開始するっていうのがまさに人間の業という気がして悲しい)

 

来月引っ越します

こんなご時世なのだが引っ越しが決まった。契約も無事完了。新居に入れるのは来月下旬。管理会社さんが頑張って入居日を延ばしてくれたらしい。*1

今の家には約9年住んだ。26歳からの9年間って、普通の女性にとっては結構重要な時期と思われるが、そのような自覚は過去の私に無かった。

この9年間、身体的・心理的な面では大層色々なことが起こったけれど、いわゆる社会的な変化はほとんどなかった。ずっと独身、ずっと平社員。それが気ままで愛すべき日常で、”私はこれでいいんだ”と思う反面、たまにネットの海やSNSで、同世代の著名人や友人達の活躍ぶり、躍進ぶりをみて卑下してしまうことも多かった。

その度に「選べるものだけ選んできたんだから」「後悔する余地なし」って自分を納得させてきたのだが、その辺り新卒2年目の頃からメンタル変わってない。

tenbin-girl.hatenablog.com

 

良いなと思う家が無事見つかって(実は第一希望の家に申し込みが入ってしまって、第二希望の方になったのだけど、これが良い方向に転んでくれたらと願っている)、今の家の解約通知を出しに近所を歩いた夜、とてつもなく寂しくなった。

1Rのウサギ小屋で、1人つつましく生きてきただけなのに。10年前にお酒を断ったので、世間では評判の我が街の飲み屋やご飯屋さんを堪能することなく終わった9年間。 

これまで、”住めば都””転石苔むさず”がモットーの人生で、フットワークの軽さが自慢でもあったので、こんなに寂しくなるなんて驚いた。物心ついてから(社会人になってから)5回は引っ越ししたけれど、当然ながら9年間もひとところに留まったのは最長なのである。お世話になってる美容院や整骨院も今の家から近いし、野球の練習で使っているバッティングセンターや公園も定期圏内なのだ。悲しい。寂しい。

ほんとうは今の駅に住み続けたくて、せめて同じ沿線でと探したけれど、出せるお金と求める条件が合致せず。ゆうて、新居は少し北上しただけなので、全然行こうと思えば行ける。でも、ここらで新しい生活・新しい環境に切り替えるのも、人生の流れなのかもしれない。

 

ちなみに今回の引っ越し理由は同棲開始のため。過去2回、同棲→破局を経験していて(いずれも短期間)、最後の同棲からは丁度10年経った。この10年、1人暮らしに慣れ過ぎてしまったし、2回も失敗したので、正直共同生活に不安はある。(それ以外にも不安の種は沢山ある。そもそも結婚が向いていない人間ではある。)

でも今回は、①それぞれの個室がある②感情だけじゃなく条件で検討している③いつでもやめる心の準備がある、という点で過去とは違うと思っていて、また新しい経験になれば良いかなーと、今年36歳なのにこんなんで良いんだろうか。(良いに決まってる)

f:id:tenbin-girl:20200430215826j:plain

 

*1:余談だけど、賃貸のこの「新居決め」と「現住居の退去連絡」の塩梅が本当に難しくて皆どうやっているのか不思議だった。不動産屋さんからは、「申し込みから大体2週間位で入居(家賃発生)となります」と言われ、しかし現住居の解約通知は1か月前に送らないといけない。でも新しい家が決まってないのに解約通知出すの心配じゃない...?

在宅勤務だが快腸・快便

コロナ禍での在宅勤務が1ヶ月を過ぎました。週1回は出社していますが、それ以外はずっと在宅。元来の干物女的性質が功を奏して、土日も家から出ず、4日に1度くらい昼間に買い出しを済ませる日々。干物女だからこの生活でもノーストレスです。

でもおかげでスマートウォッチの1日のアクティビティが大体目標の10%とかザラ。1桁台の日もある。それは課題を感じているので、今日からラジオ体操第一と第二、その流れでおすすめで出てきたマンションでもできるエクササイズ動画を始めました。今日は今のところ35%達成してます♡シャドーピッチングと腕のストレッチはしてるんだけどね。

それほど運動不足なのに、便通の方は至って良好。このご時世だから、なんなら3日に1回とかで良いのだけど、毎日1回以上でる。1日3回出るときもある。(トレペの危機)しかも適度な固さ大きさで、ちゃんと水に浮くやつ(ちまたで「良い」とされる便)。

それで、(運動不足なのに)快便の理由を考えてみました。

①炭水化物

これはね、過去に数年「ゆる糖質制限」から「超断糖肉食」やっていた経験もあるからよくわかるんだけども、便は炭水化物でできてる。ってくらい炭水化物大事です。特に米が良い。水分と食物繊維の量がいい感じなんだと思う(適当)。体質もあるかもしれないけれど、私の場合は米が合ってます。

以前はパウチの麦ご飯だったんだけど、例のアレで買い占められてしまい、最近は玄米(パウチ)が多いです。白米でも良いだろうけど、麦ご飯と玄米ご飯の方が繊維が多くて便通には良いっていいますよね。

②油分

うんちに油はめちゃめちゃ大事。便の通りがよくなるらしい。私は料理しないので、卵やマヨネーズ、ウインナー、鯖(缶)、ツナ(缶)、チーズなどから油分取ってます。(これは余談ですが花粉症に魚の油が良いって読んでから鯖缶買ってます。)

③やさしい麦茶(?)

これは確証がないんだけど、、サントリーのやさしい麦茶を常飲してます。これ普通の麦茶より味が薄くて美味しい。玄米・はと麦もブレンドされてます(それが良いのかも?)。毎日、朝~昼はレンチンしたやさしい麦茶に牛乳、夕方~夜は豆乳を入れてぬるいラテにして飲んでます。会社だとあの鶴瓶の麦茶なんだけど、こっちの方が味も好きだしお腹にも良い気がしている。

[Amazon限定ブランド] Restock GREEN DA・KA・RAやさしい麦茶 2L×9本
 

 ④胃を空にする時間

これ一番大事な気がします。なんとなく4番目に書いたけど。私は大体毎日2.5食で、朝は↑の麦茶ラテと割けるチーズ1本。足りなければプロテインバー。昼はパスタとか何かのパンとか適当に食べて、夜にTKG(玄米)、納豆/又はツナ缶鯖缶、ウィンナー、冷凍野菜(ブロッコリーとかほうれん草とかいんげんとか)。

夕飯を20時位までに食べ終わったら、翌朝10時位に朝ご飯を食べるのだけど、その間14時間空きますよね。もっと早く食べ終わったらもう少し空く。これがすごく良いのだと思う。体のエネルギーがちゃんと消化・排泄に使われるというイメージでしょうか。正直寝る時に空腹感あります。それがまたいいんだよね~。空腹感が一種の快感のようになっている最近。

これはもう10年以上前に読んだナチュラルダイエットで得た知識。(懐かしい。泣)

ナチュラルダイエット―必要なのは3つの食習慣だけ

ナチュラルダイエット―必要なのは3つの食習慣だけ

 

胃を空にする時間が大事なので、腹八分ということも大事だと思う。14時間空けてても、爆食すれば消化に時間かかるので。腹八分&食間を長くすることが大事なのかな。

⑤立つ時間

やはり重力の力は大きいのかなって。物理的に下がってくる。起きた直後に便意を催すとか、スタンドデスク的に立って作業してる時に便意を催すとかがよくあるので。なので、運動はできてないんだけど、ちょいちょい立つようにはしてます。

 

以上、5点ですかね。

もちろんこれに加えてウォーキングすると確実です。重度な方は腸マッサージとかも効果的なのかも。もちろん水分や食物繊維(水溶性不溶性)も大事なのですが、炭水化物は近年の糖質制限ブームで追いやられてる印象あるし、油分も悪者になりがちなので、意識的に摂った方がいいかなと思ってます。

ご参考まで。